押見修造先生の漫画「血の轍」ネタバレや無料立ち読み 電子書籍をお得に読むための方法を紹介します

血の轍 ネタバレ 毒親の結末は 無料立ち読みのススメ

1巻 ヒューマンドラマ

血の轍 無料立ち読み ネタバレとガチレビュー【あなたはこの母親ヤバイと思う?】

更新日:

血の轍

作者:押見修造

 

こんにちは。

管理人のアスカです。

1話では母親静子の息子に対する異常な愛の姿が見え隠れしましたね。

 

 

本当の毒親というものは、まさに静子。。

幸せそうな家庭を描いているのにこのソワソワする感じがヤバイですね(@_@;)

 

 

無料で立ち読みはこちら

公式サイトTOPページ

「血の轍」で検索すると表示されます。

 

2話ネタバレ 訪来者

⇒1話のネタバレはこちらです

2話では親戚が登場します。

静子から見て、義理の姉とその息子。

 

 

 

この二人は後程、大事件に関わってきます。

注目の登場人物ですね。

 

 

 

やって来た義姉はあまり性格が良さそうな人相ではありません。

おそらく静子はこの義姉が少し苦手なのでしょう。

 

 

 

そして、いとこの「しげちゃん

コイツはクセモノです。

過保護と言われた時の静一の表情がヤバイ

しげちゃんと静一は2階の部屋でゲームをして遊ぶのですが、その会話では静一と静子の異常な関係を指摘される場面が。

 

 

「静ちゃんちってさ、」

 

「カホゴだいね。」

 

 

静一にベタベタとしている静子を見て、お前らヤバイよ過保護だせ。

と言われているのです。

 

 

すると静一は、、

「お母さんのこと変なふうに言わないでよ。」

 

 

 

この時の静一の表情はヤバイです。

親子揃って、節々に異常者のような表情を浮かべます。

息子にキスをする毒親静子

しげちゃんは割とガツガツしているタイプです。

彼らが帰った後、静一は静子を見て恥ずかしそうに、”ありがとう”と一言。

 

 

 

そんな息子を見て、胸が高鳴ったのか静子は、

ほっぺにキスしたのです。

 

 

 

この行動が皆さんの目にどう映るのでしょうか。。。?

 

 

 

私個人的には、怖いです。

読んでみると分かると思うのですが、静子と静一の関係性、そして二人の見せる表情などに疑問を感じてなりません。

 

 

 

押見修造先生の描く毒親とは。。

読めば読むほど、ゾクゾクしてきます。

 

 

BookLiveコミックで読めるので是非一度無料立ち読みしてみてはいかがでしょうか。

 

「血の轍」で検索すると表示されます。

2018このマンガすごい!にランクインしている作品なので大人気ですね。

 

>>公式サイトTOPページ

 

ちなみに私はBookLiveコミックの月額300円のコースを利用しています。

携帯料金と一緒に支払ってるので気軽に読めて便利です♪

無料漫画もたくさんあるし、300円コースで十分ですね(^O^)

 

⇒3話のネタバレはこちら

-1巻, ヒューマンドラマ
-,

Copyright© 血の轍 ネタバレ 毒親の結末は 無料立ち読みのススメ , 2018 All Rights Reserved.